店舗外観

<< 2011年 年始め | main | 寒い日の本。 >>
石村由起子さんの本。
ぷるぷる〜寒い日が続きますねぇ〜。
昨日はココbambinoの周辺にもボタリボタリとボタ雪が降りましが、皆さんのお住まいの地域ではいかがでしたか?



2011年。うさぎ年。始まって11日が過ぎました。
1月11日「鏡開き」の今日、bambinoの玄関の注連飾りを外しました。
正月気分も今日までと思うと、ちょっと寂しい気分になって涙しました。うるうる。ホントかな?

今年の注連飾りは、中央に付いているウサギがbambinoの文字を見上げている感じがして、個人的に気に入っていました。
こんなに可愛らしいウサギなのに、年末年始の天候の荒れにも全く動じることなく、いつでも一糸乱れぬオスマシ顔のままbambinoの玄関で軽やかに揺れていました。
その姿を見る度に「今年のbambinoは縁起がいい♪」と思うと同時に「私もこんな風に生きたい♪」と思ったものですが、さぁ〜今年のバンビウサギ・寛子??の動向はいかに?



ブログをサボっている間にbambinoにやってきた沢山の本達。
その中で今日は『石村由起子』さんの本を2冊ご紹介したいと思います。



石村由起子さんといえば、ご存知の方も多いと思います。
奈良の「くるみの木」カフェのオーナーです。

「私は夢中で夢を見た」は一昨年の暮れにご紹介し(2009.12.02ブログ参照↓)沢山の方に読んでいただきました。
今回はその続編という訳ではありませんが『愛おしいものたち』『奈良「くるみの木」のレシピ』の2冊を持ってきてみました。

『愛おしいものたち』は本の帯に書かれていた「確かな明日へと向かう、勇気と情熱がつまっています。」の一文に惹かれました。
『奈良「くるみの木」のレシピ』は、くるみの木の日常をちょっとだけ垣間見たくて選びました。

私たちの日々の生活がもっともっと豊かになると素敵。
私たちの毎日がもっともっと活力に溢れてくると素敵。
そんな願いと希望を込めて、私から皆さんへの新年の贈り物です♪

皆さんの日々の暮らしのヒントにしていただけたら嬉しく思います。
| カフェのお知らせ | 17:21 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
こんばんは☆★☆

先日は、チーズケーキのテイクアウト6人分も、しかも保冷剤まで入れてもらってありがとうございました!!

私と同じくチーズケーキ好きな弟は、帰るまでガマンできず、帰りの車の助手席でペロリと食べてしまいました♪

今度こそ、ゆっくり伺います(>_<;)

そして、いつも電話でちゃんと名乗れなくてごめんなさい。

mayu☆michiのmayuの方です。
今度、お店でちゃんと名前を言って帰ります(_ _;)
| mayu☆michi | 2011/01/14 9:08 PM |
mayu☆michiのmayuさん★

こんにちは♪今日も寒いですね。
コメントありがとうございます。

mayuさんの丁寧な応対には、いつも、とても感心させられます。と同時に、手際の悪い私は、とても助けられています。
本当に、ありがとうございます。

そして弟さん!正しいテイクアウトの方法ですね。
最も美味しい状態でチーズケーキを食べていただき作り手としては嬉しい限りです。重ね重ねありがとうございます♪

まだまだ寒い日が続きそうです。どうぞお体ご自愛くださいね。それではまたカフェで♪
| bambino★おーいひろこ | 2011/01/15 11:57 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bambino-cafe.com/trackback/1334936
トラックバック